記す家

温度差なんていらない
2020年5月29日 全て家の基本構造断熱と気密について日々のこと

あれ…? 毎年5月ってもっと爽やかじゃなかった…?
暑い…暑くないですか…?と既に心が折れそうです(泣)
このままでこの先ちゃんと夏を乗り越えていけるのか…
そんな事思いながらも夏バテで食欲がなくなったりはしないんですけどね…
皆様、こんにちはきみちゃんです♪

 

 

 

前回、壁内結露のお話に少しふれたわけですが
今回はスーパーウォールの具体的な快適さのお話をしたいと思います♪

 

 

 

 

真冬の寒い時期、リビングはエアコンで快適に過ごせても
扉を開けて廊下やトイレにでた瞬間に、うわぁ…寒い…(泣)ってなるじゃないですか…
あれって嫌だなぁっていうストレスだけじゃなく、健康にも大きな影響を及ぼします。

 

 

室温が10℃とすると、布団から出た瞬間というのは実は20℃以上の温度差を感じているってご存知でしたか?
このような温度変化による体への急激なストレスがヒートショックと呼ばれるものです。
心筋梗塞や脳出血などの原因になってしまいます…怖い…

 

 

山本建築工房はいつも見学会の時には、温度計をいたるところに置いているのですが

 

 

家中全体の温度差が少ないためヒートショックのリスクを下げる事ができます。
温度差のない魔法瓶のようなお家は、寒暖差のストレスだけでなく
健康被害や突然死のリスク回避にも繋がるからこそ安心して住んでいただけるんですね♪

 

 

 

 

更にスーパーウォールのおうちは部屋間の温度差だけでなく、上下の温度差も少ないことが実証されています。
なので吹き抜けにしたものの暖房費が恐ろしい事に…なんて心配もいりません♪

 

 

 

 

外気温に左右されにくいのがスーパーウォールの何よりの特徴なので
もちろん夏も涼しくサラッと快適に過ごしていただけます(^^)
ジメジメがないっていうのもとても押しポイントです♪

 

 

人が感じる体感温度は、床・壁・窓・天井など、周りにあるものの温度にも影響を受けていて
たとえば冬場室温が23℃の場合でも、断熱性が低くまわりの表面温度が低くなると20℃の暖かさしか感じられないことがあります。ですが、スーパーウォールのおうちだと、体感温度は22.1℃!わずか0.9℃しか差がないといわれています。と!いうことは!冬も夏も必要以上にエアコンの設定温度を上げたり下げたりしなくても一年中快適に過ごしていただくことが可能なんです(^^)

 

 

 

 

よく聞く高気密高断熱ですが、こうして文章にしてみても、もちろんすごいなと思うのですが
やはりスーパーウォールの実力というのは、やはり体感が一番すごいな…
といつも思うのでぜひぜひ来て体感していただきたいものです…!!

 

 

 

あっつい真夏には見学会ができるようにもう少しがんばります!
それまでに、スーパーウォールの魅力をたくさんお伝えできればなぁ…と思います(^^)

 

 

 

他にもどんなメリットがあるか気になってきませんか?
ふふふ…また次回に続きます♪(やっぱり長くなる!)

 

 

 

 

 

 

 

田辺市の注文住宅なら高気密高断熱の家を建てる 「記す家-amenohci kurashi-」 株式会社山本建築工房 official instagram >>> official facebook >>> 本社 〒646-0021 和歌山県田辺市あけぼの15-10 2F TEL 0739-25-5775 / FAX 0739-25-5779 営業時間 : 09:00~18:00 定休日 : 水曜日 資料請求はこちらから >>> 家づくりのご質問は公式LINE@から >>> 【 施工範囲 】和歌山県 田辺市・白浜町・西牟婁郡上富田町周辺・みなべ町・印南町 そのほかのエリアはご相談ください。
CONTACT
  • tel:0739-25-5775
  • お問い合わせフォームはこちら
  • LINE@
  • Instagram