CONCEPT

コンセプト

山本建築工房は家を売ることが仕事ではありません。家を創ることが仕事です。
この信条こそが私たちのコンセプトになっています。
このコンセプトはどういう意味なのかを詳しくご説明したいと思います。

■大工・基礎工事は自社で施工

自社施行のメリットは対応の早さとコスト削減が主にあげられます。一般的に大手のハウスメーカーさんはほとんどが下請けに仕事を任せます。なのでお客様との間に何人も担当者を通したり、その間にお客様の要望や意見などが100%のままで届かなかったりします。自社施行なら対応が早く、お客様の要望などもダイレクトにご相談できますし、住み始めてから何かあった場合でもすぐに対応ができるということでもあります。そして下請けの現場で働いている職人さんの名前を知らないや、どんな技術をもっているかまで把握できていないこともしばしばです。自社施行では何より毎回同じ熟練された職人さんたちの仕事ですので、人となりをずっと見てきた安心と信頼が大きなポイントでもあります。

コンセプトバック
コンセプトバック

■お客様と最高のチームで一緒に家を創る

最高の家を建てるのは最高のチームにしかできません。私たちは頼りになる職人さんから信頼のおける業者さんまでひとつのチームとして結束しています。これは家を創る過程を全て把握する上でとても大切なことです。ずっと同じ志の元で結束した仲間同士良い関係を築き、意見を出し合い、どうすれば良い環境で作業をすることが出来るのかを常に考え真剣に取り組んでいます。山本建築工房の職人さんたちはとても丁寧な仕事をします。そうして作り上げた家には命が宿ります。

■子供から孫へと受け継がれる住居へ

住居は建てて終わりではありません。完成してから何十年もずっと残り、子供から孫へと受け継がれていく財産です。山本建築工房はその先を見据えた住まい作りを提案、建築しています。そして完成してから本当のお付き合いが始まるのだと思っております。アフターフォローにも全力を尽くします。全てはお客様の人生が笑顔で溢れるようにお手伝いさせていただける喜びが私たちの日々の糧となっているのです。

コンセプトバック

トップ